仁和寺で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期やライトアップなど紹介!

スポンサーリンク

京都府にあります、「仁和寺」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

まずはその読み方を紹介します!

仁和寺(にんなじ)と読みます。初見だと悩みますよね。

仁和寺の境内は燃えるような赤色の色彩で彩られます。

美しい歴史的建造物と紅葉のコラボレーションに注目してくださいね。

仁和寺では紅葉の一番美しい期間中に夜間特別ライトアップが行われます!

これは見逃せませんよ~!

そんな、「仁和寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

仁和寺
スポンサーリンク

仁和寺の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

仁和寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

仁和寺の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月中旬~12月中旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

仁和寺の紅葉もみじの見どころ・ポイント

仁和寺は境内を散策して楽しみたいですね。どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

仁和寺ライトアップ2020

一番の見どころなのが、夜間特別ライトアップ2020!

仁和寺では夜にもみじのライトアップが行われます。

仁和寺の美しい境内がライトアップによってさらにその魅力を増します。

昼間の景色とは全く異なる魅力がありますので出来れば両方とも見ていってほしいです。

夜に照らし出されるもみじの陰影にも注目してみて下さいね。

ですが、仁和寺のライトアップ2020は一般公開は行われておらず、旅行代理店のツアーで申し込むことが出来ます。

ライトアップ2020が見たい方はツアーで申し込む必要があります。

こちらを参考にしてください。

もみじのトンンル

仁和寺の参道の両脇にはもみじが植えられています。

参道の石畳の上をあるいていると「もみじのトンネル」に出会うことが出来ます。

もみじの中を進んでいくことが出来ますよ♪

その自然の美しさはまるでジブリの世界感のような感覚になります。

地面を見てみると「もみじのじゅうたん」を見ることが出来ます。

地面にも注目してみましょうね。

本堂

本堂の周辺でも紅葉したもみじを見ることが出来ます。

本堂のシックな佇まいと上品な紅葉の相性はバツグンです。

少し離れて本堂が入るように撮影するのもいいですし、紅葉した木々にスポットを当てて本堂が入り込むように撮影を行うのもおすすめですよ♪

仁和寺

仁和寺の基本情報

仁和寺の基本情報を紹介します!

拝観料金

大人:500円

高校生:500円

中学生:300円

小学生:300円

 

 

 

仁和寺の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

[4K] 2018年11月13日 仁和寺 紅葉 Ninna-ji Autumn leaves (Kyoto, Japan)

仁和寺のアクセス方法・駐車場

仁和寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:京都府京都市右京区御室大内33

電車で行く場合

嵐電北野宣 御室仁和寺駅→(徒歩すぐ)→仁和寺

車で行く場合

名神高速道路 京都南インターチェンジ→仁和寺(所要時間約40分)

名神高速道路 京都東インターチェンジ→仁和寺(所要時間約40分)

駐車場

仁和寺には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

収容台数:100台

料金:1回500円

仁和寺周辺のおすすめ観光スポット

仁和寺で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅ガレリアかめおか(がれりあかめおか)

・住所

京都府亀岡市余部町宝久保1-1

・営業時間

9:00~22:00

・施設

物産市場

・特徴

ガレリアかめおかという生涯学習施設の中に入っている道の駅です!施設では随時イベントが開催しております。楽しいものから学べるものまで多様な催しが用意されていますよ~!物産館では亀岡の名産品を手に入れることのできる場所となっていますので覗いてみましょうね♪オススメは特製亀岡コロッケ!

まとめ

「仁和寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

仁和寺では美しい景色が広がっています。紅葉した様子はまさに京都らしく絵画の様に美しいですね。京都で紅葉巡りを行いたいものです。みなさんも秋には仁和寺で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました