生理後のダイエット!どのような食事が望ましい?栄養士が教えます!

スポンサーリンク

ダイエットは女子が最も関心のある事柄ですよね。

中々運動する時間がない…

食事制限をしても続かない!リバウンドしてしまう!

そんな困った声を多く聞きます。

楽に痩せることが出来たら一番うれしいですよね!

出来れば努力したくない!変わったこともしたくない!

ないないばかりですが、そんな方法はあるのでしょうか?

生理後は痩せやすい!そんな話を聞いたことはありませんか?

では、どのような食事にしていけばいいのでしょうか。

生理後の食事について紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

生理後は何故痩せやすい?

ダイエットをするなら生理の後!そんな話を聞いたことはありませんか?

何故生理の後?生理中は?前じゃだめなの?

そもそも何故生理がダイエットのカギのような扱いになっているのかが不思議ですよね。

実は、生理の後には女性ホルモンが活発となっています。

エストロゲンというホルモンがエネルギーを使い活発に活動していきます。

そのエストロゲンが増える時期というのが生理の後という事になります。

また、エストロゲンのダイエット効果はエネルギーの消費だけではなく食欲を抑えてくれる効果もあるのです♪

ちゃんと理由があって生理後がダイエットに向いているという事になっているのですね。

これは安心して生理の後にダイエットをしよう!という気持ちになれますね♪

まさに生理の後は痩せやすい時期!

この時期は少しだけ!逃さないように気を付けましょう。

生理の後というのは具体的にいつ?

生理の後といっても、具体的に生理が終わってからどのくらいが痩せやすい時期となるのでしょうか。

もちろん個人によって生理の周期などにばらつきがありますので一概には細かく設定することはできませんが、

一般的には生理の後1週間程度がダイエットの黄金期となります!

エストロゲンがたくさん分泌されている期間中に頑張ってダイエットに取り組んでいきましょう!

生理後のダイエットのポイント

生理後は痩せやすい!たしかに私も生理の後には食欲がいつもより落ち着いているなと感じることが多いです。

せっかく食欲が落ちていますので、この時期には自分の体に入れるものは厳選していきましょう。

糖質を抑えめにしてタンパク質を摂取!そして適度な運動を心がけていくことが大事なポイントとなってきます。

糖質を抑えるためにおやつは食べないように、そして食べても糖質を抑えている低糖質のメニューにするようにしていきましょう。

タンパク質の摂取は痩せやすい体質を作り出すために大事なのです。

しっかりとタンパク質を摂取しましょう。

特に鶏ささみや鶏むね肉などの脂質の少ない食材がおすすめです♪

おいしく楽しくダイエットに取り組みましょう!

また、大事なのが運動!なかなか食事だけで痩せるというのは難しい問題なのです。

効率的に運動をすることで、生理後にはさらに痩せやすくなります。

エストロゲンの分泌でエネルギーを消費!そして運動でエネルギーを消費!ダブルで消費していくことが出来ます。

特に体が空腹の飢餓状態であるときに適度な運動をすることで脂質を消費することが出来ます。

空腹時に激しい運動をしては体に毒なので、軽くウォーミングアップ程度のランニングやウォーキングをすることがおすすめです♪

一番おすすめなのが、空腹状態の寝起きの状態です。

朝一番で軽く外でランニングを行い、高たんぱく質の食事をとりましょう!

特に生理後になるとダイエットの効果は顕著に表れているかと思います。

生理前は?

では、生理前はダイエットにとってどんな状態なのでしょうか。

生理前になると食欲が増えませんか?私は食欲が止まらなくなります!

異常なほどおなかがすいてしまいます・・・それもホルモンが原因となります。

生理前になるとプロゲステロンがたくさん増えてきます。

その効果により体はたくさんのエネルギーを欲しがりおなかがすいてしまうのです・・・!

生理前も後と同じポイントを押さえて体にいいものを摂取するようにしていきましょうね。

まとめ

生理後のダイエットについて紹介させて頂きました!

生理後がダイエットに向いているということはご存じでしたか?知っていても何故痩せやすいのか、そしてダイエットのポイントまで知っているという方は多くないかもしれませんね。ポイントを押さえて効率的にダイエットに取り組みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました