那智の滝で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

和歌山県にあります、「那智の滝」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

那智の滝は非常に美しく落差のある滝となっております。

岸壁から流れ出る滝が、真っ赤な木々の中に落ち込んでいくような風景を見ることが出来ます。

非常に上品でありながらも迫力のある力のある景色を見ることが出来ます。

とても人気の紅葉スポットとなっていますよ。

そんな、「那智の滝」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

那智の滝の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

那智の滝の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

那智の滝の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月下旬~12月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

那智の滝の紅葉もみじの見どころ・ポイント

那智の滝は非常に美しく眺めが素晴らしい!どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

那智の滝

那智の滝は一の滝とも言い、高さ133メートル、幅13メートル、滝つぼの負荷さは10メートルにもなる大きな滝となります。

水しぶきをあげながら流れ出る滝が大迫力!

ここは見逃すことのできないスポットとなっています。

お瀧拝所

那智の滝を間近で鑑賞することができるのが、こちらのお瀧拝所です。

滝が流れ落ちてきているのを鑑賞することができます。

滝の両側には紅葉した木々が・・・!

紅葉した木々の中心から滝が流れ出ています。

有料とはなりますが、ここでしか見ることのできない景色があります。

紅葉祭り

那智の滝のある熊野那智神社では紅葉祭りが開催されます。

紅葉の一番美しい期間中に行われるこのお祭りは神聖なものとして多くの方に親しまれています。

那智の滝の前で神楽に披露もあります。

更に滝が幻想的な雰囲気に包まれる中催事が執り行われます。

第一殿滝宮である那智の滝は那智山の氏神でありますので、山内に居住している方が氏子になり滝宮の祭りを執り行います。

自然の恵みに感謝し、紅葉の弊を献するお祭りとなります。

せっかく那智の滝までいくのですから、この催事の期間中に行ってみてはいかがでしょうか。

那智の滝の紅葉祭り2020の開催日程

2020年11月14日(土)

に開催されます!

お瀧拝所の基本情報

那智の滝の間近まで行くことのできる場所となっています。

参拝時間

7:00~16:30

参入料金

大人:300円

中学生以下:200円

那智の滝へのアクセス方法・駐車場

那智の滝へのアクセス方法を紹介します!

住所: 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山

バスで行く場合

紀伊勝浦駅→(熊野交通バス 那智山ゆき)→那智の滝停留所下車→(徒歩約5分)→那智の滝

車で行く場合

国道42号線→那智の滝

駐車場

那智の滝には有料駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

 

那智の滝周辺のおすすめスポット

那智の滝で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 たいじ(たいじ)

・住所

和歌山県東牟婁郡太地町大字森浦143-1

・営業時間

9:00~17:00〔施設により異なる〕

・施設

直売所、フードコート、オープンテラス

・特徴

直売所では地元の特産品が並んでいます。くじらや生まぐろが特産品なのですよ♪フードコートではクジラメニューが!鯨の竜田揚げや鯨カツ、鯨焼肉定食などを味わうことが出来ます。懐かしく感じる方が来店されます。

まとめ

那智の滝での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

那智の滝では素晴らしい風景を見ることが出来ます。間近まで行くことが出来ますので、滝のパワーを全身で感じていきましょう!みなさんも秋には那智の滝で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました