須磨寺で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

兵庫県にあります、「須磨寺」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

まずはその読み方を紹介します!

須磨寺(すまでら)と読みます。ちょっと悩むものがありますね。

須磨寺は大自然の中にあるお寺さんなのです。

境内は自然にあふれていますよ♪

秋になると周辺の木々が美しい色彩を放ちます。

須磨寺の美しい建造物と紅葉のコラボレーションに注目してみてくださいね♪

そんな、「須磨寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

須磨寺の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

須磨寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

須磨寺の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月下旬~12月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

須磨寺の紅葉もみじの見どころ・ポイント

須磨寺は見どころ満載!どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

須磨寺の参道

須磨寺は参道を歩いている間にも紅葉を楽しむことが出来ます。

特に、塔へと行く道が一番美しくポイントとなっています。

こちらの道のりにはイチョウともみじが植えられています。

なので、珍しい「赤と黄色のトンネル」を進むことが出来ちゃいます。

非常に美しい光景となっていますよ。

また、地面を見てみるとイチョウともみじの葉が落葉しており、「赤・黄色の色彩じゅうたん」を見ることが出来ます。

地面にも注目していきましょうね。

三重塔

須磨寺の中で大きな見どころとなっているのが、大きな三重塔!

三重塔は赤色をしており、周辺を彩る赤色もみじとの相性がバッチリ♪

さらに美しい風景となっています。

こちらでは紅葉した木々にピントを当てて三重塔が映り込むように撮影を行うのがおすすめです。

源平の庭

須磨寺の庭園「源平の庭」は秋になると美しい景色を見せてくれます。

庭を彩るのはイチョウともみじ♪

実に秋らしい風景となっています。

どこを見ても見どころとなっていますので散策してみましょうね。

須磨寺の基本情報

須磨寺の基本情報を紹介します!

須磨寺の拝観時間

8:30~17:00

須磨寺の拝観料金

須磨寺の拝観料金は無料となります。

 

 

須磨寺の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

須磨寺のアクセス方法・駐車場

須磨寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4丁目6-8

電車で行く場合

JR須磨駅→須磨寺(所要時間徒歩約12分)

山陽・阪神・阪急電車 須磨寺駅→須磨寺(所要時間徒歩約5分)

車で行く場合

国道2号線→(水族園)→水族園

阪神高速 月見山ランプ→須磨寺

第二神名高速 須磨ランプ→須磨寺

駐車場

須磨寺には駐車場があります。駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

収容台数:30台

須磨寺周辺のおすすめスポット

須磨寺で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 淡河(おうご)

・住所

兵庫県神戸市北区淡河町淡河字弘法垣643-1

・営業時間

【物販コーナー】10:00~17:00 休館日 12/31~1/5

【レストラン】10:30~17:00 休館日 毎水曜日 12/31~1/5

・施設

農産物直売コーナー、レストラン

・特徴

農産物直売コーナーでは地元の新鮮な農作物を販売しています!旬のものが登場しますよ♪レストランでは地元の食材にこだわったメニューを味わうことが出来ます。そばが人気!十割低地そばや、なんとそばのケーキまであります!どのような味わいなのか気になりますよね。

まとめ

「須磨寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

須磨寺は秋になると素晴らしい色彩で包まれます。その美しさには感動させられますよね。まさに癒しのスポット♪間近に自然を感じることが出来ます。みなさんも秋には須磨寺で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました