太宰府天満宮の初詣!2021年参拝時間やコロナ対策など紹介!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は福岡県の太宰府天満宮!

そんな、「太宰府天満宮」での初詣情報を紹介させて頂きたいと思います♪

太宰府天満宮
スポンサーリンク

太宰府天満宮の初詣 参拝時間<2021>

太宰府天満宮の2021年初詣の参拝時間を紹介します。

太宰府天満宮の初詣参拝時間<2021>

太宰府天満宮は三が日は24時間いつでも参拝可能となっています。

自分の好きな時間に参拝することが出来るというのは嬉しいですよね♪

太宰府天満宮の初詣 コロナ対策<2021>

太宰府天満宮の新型コロナウウイルス感染症拡大の影響へのコロナ対策を紹介します。

・分散参拝のやめに縁起物の取り扱いを12月1日より開始

・企業祈願を予約制に

・昇殿する人数も代表者含め3名に制限

詳しくはこちらを確認してください。

・正月期間の延長(3月末まで)

太宰府天満宮

太宰府天満宮の初詣 ご利益・由緒・御祀神

太宰府天満宮の詳細を紹介します。

太宰府天満宮のご利益

太宰府天満宮は言わずと知れた学問の神様のいるスポットとなります。

受験生は太宰府天満宮にお参りに行きますよね。

また、厄除けのご利益もあるとされています。

太宰府天満宮の由緒

菅原道真公は学問の才能があり、学者・政治家として活躍されました。

政略により、太宰府へと移動されることとなりました。

太宰府天満宮は天神様をお祀りする神社の総本宮として称されています。

太宰府天満宮の御祀神

菅原道真(すがわらのみちざね)

太宰府天満宮の初詣 混雑状況

太宰府天満宮は初詣期間はかなりの混雑が予想されます。

例年周辺道路まで人であふれかえるような状態となります。

太宰府天満宮で初詣を考えている方は覚悟して行きましょう!

太宰府天満宮

太宰府天満宮の初詣 アクセス方法

太宰府天満宮へのアクセス方法を紹介します!

住所:福岡県太宰府市宰府4-7-1

電車で行く場合

・JR博多駅→(西鉄バス 博多バスターミナル)→西鉄バス 大宰府駅

・西鉄福岡(天神)駅→(西鉄天神大牟田線 約15分)→西鉄二日市駅→(西鉄太宰府線 約5分)→大宰府駅

車で行く場合

・九州自動車道 大宰府インターチェンジ→約6km(所要時間約15分)

・九州自動車道 筑紫野インターチェンジ→約5km(所要時間約20分)

・都市高速道路2号線 水城インターチェンジ→約6km(所要時間約15分)

駐車場

太宰府天満宮には駐車場があります。太宰府天満宮駐車場情報を紹介します。

・太宰府駐車センター

住所:福岡県太宰府市宰府1丁目12-8

収容台数:大型バス・マイクロバス26台、普通車850台、バイク15台

駐車料金:大型 2000円、マイクロ 1300円、普通車 500円、バイク 250円

・太宰府パーキング(普通自動車のみ)

住所:福岡県太宰府市宰府3丁目3-37

収容台数:普通車48台

駐車料金:最初の1時間400円、後30分ごと100円

まとめ

「太宰府天満宮」での2021年初詣情報を紹介させて頂きました!

太宰府天満宮は人気のスポット!厄除けや学問の祈願のために多くの方が訪れます。今年はコロナを避けるためにも三が日を避けて参拝することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました