今宮戎神社の初詣2021!参拝時間やコロナ対策・ご利益など紹介!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は今宮戎神社で!

そんな、「今宮戎神社」での初詣について紹介していきたいと思います♪

今宮戎神社
スポンサーリンク

今宮戎神社の初詣 参拝時間<2021>

今宮戎神社の初詣参拝時間を紹介します。

今宮戎神社の初詣参拝時間<2021>

・2021年1月1日 0:00~20:00

・2021年1月2日 8:00~20:00

・2021年1月3日 8:00~20:00

今宮戎神社の初詣 コロナ対策<2021>

今宮戎神社の新型コロナウウイルス感染症の拡大の影響への対策を紹介します。

・分散願い

・授与所では奉仕者の密を避けるために人員を半数程度減らして対応

・分散参拝、福笹の郵送、祈祷の郵送申し込み願い

・露店の自粛

郵送への詳細はこちらを確認してください。

今宮戎神社

今宮戎神社の初詣 ご利益・由緒・御祀神

今宮戎神社の詳細を紹介します。

今宮戎神社のご利益

なんといっても、商売繫盛!

戎さまは左脇に鯛、右手に釣り竿を持っています。

漁業の守り神であったことから海の幸を呼び込むとされています。

海の幸を物々交換するために市が開かれ、市の守り神としても祀られています。

今宮戎神社の由緒

天照皇大神、事代主命、外三神を奉斎しています。

創建は皇紀1260年(西暦600年)に推古天皇の代に聖徳太子が四天王の建立に当り、同地西方の守護神として鎮齋せられました。市場鎮護の神として祀られた伝えられています。

大阪のシンボルとして古くより愛され続けています。

今宮戎神社の御祀神

天照皇大神・事代主命・外三神

今宮戎神社の初詣 混雑状況

今宮戎神社は人気のスポットとなっています。

三が日には非常に混雑します。

特に大晦日~元日が一番混雑する時間帯となっています。

正月後の十日戎でもさらに混雑しますので、三が日と十日戎を避けて参拝することで混雑回避となります。

どうしても三が日に行きたいという方は、元日を除く夕方以降がおすすめです。

今宮戎神社

今宮戎神社の初詣 アクセス方法

今宮戎神社へのアクセス方法を紹介します!

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6番10号

電車で行く場合

・地下鉄御堂筋線大国町駅3番出口より東へ→徒歩約5分

・地下鉄堺筋線恵美須町駅5番出口より西へ→徒歩約5分

・南海高野線今宮戎駅→徒歩すぐ

・阪堺線恵美須町駅西→へ徒歩約5分

・JR新今宮駅北へ徒歩10分または南海高野線に乗り換え→今宮戎駅

 

車で行く場合

夕陽丘インターチェンジ→(府道102号線経由)→所要時間約5分

 

駐車場

会場周辺には有料駐車場がありますのでそちらを利用してください。

まとめ

「今宮戎神社」での初詣情報を紹介させて頂きました!

今宮戎神社は大人気!三が日と十日戎が大混雑となります。コロナ対策としても分散参拝を心がけましょう。三が日を避けていくのがおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました