伊勢山皇大神宮の初詣!2021年参拝時間やコロナ対策・ご利益など!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は神奈川県の伊勢山皇大神宮!

そんな、「伊勢山皇大神宮」での初詣について紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

伊勢山皇大神宮の初詣 参拝時間<2021>

伊勢山皇大神宮の2021年初詣の参拝時間を紹介します。

・2021年1月1日 0:00~20:00

・2021年1月2日 6:00~20:00

・2021年1月3日 6:00~20:00

伊勢山皇大神宮の初詣 コロナ対策<2021>

伊勢山皇大神宮の新型コロナウウイルス感染症の拡大の影響へのコロナ対策を紹介します。

・12月1日より、新年の授与品や縁起物の頒布を配布

・郵送による縁起物や授与品頒布も行う

・三が日を避けた参拝願い

詳細や郵送手続きはこちらを確認してください。

伊勢山皇大神宮の初詣 ご利益・由緒・御祀神

伊勢山皇大神宮の詳細を紹介します。

伊勢山皇大神宮のご利益

伊勢山皇大神宮は特別なパワースポットとして人気の神社となっています。

開運のご利益があるとされており、恋愛・学業・金運などを祈願する方で常に賑わっています。

伊勢山皇大神宮の由緒

横濱の総鎮守、横濱の守り神、関東のお伊勢さまとして古くより愛される神社なのがこちらの伊勢山皇大神宮となります。

平時3年である1870年に創建されています。

伊勢山皇大神宮の御祀神

天照皇大神(あまてらすめおおかみ)

伊勢山皇大神宮の初詣 混雑状況

伊勢山皇大神宮の初詣の混雑状況を紹介します。

伊勢山皇大神宮の初詣は大混雑!

横浜にあるという立地の良さもあり、例年多くの方で賑わいます。

今年はコロナを避けるためにも三が日を避けて参拝することをおすすめします。

伊勢山皇大神宮の初詣 アクセス方法

伊勢山皇大神宮へのアクセス方法を紹介します!

住所:神奈川県横浜市西区宮崎町64番地

電車で行く場合

桜木町駅→伊勢山皇大神宮(所要時間徒歩約10分)

日ノ出町駅→伊勢山皇大神宮(所要時間徒歩約10分)

みなとみらい駅→伊勢山皇大神宮(所要時間徒歩約15分)

車で行く場合

首都高速横羽線 みなとみらいランプ→伊勢山皇大神宮(所要時間約5分)

東名高速道路 保土ヶ谷バイパス→横浜横須賀道路 狩場インターチェンジ→伊勢山皇大神宮(所要時間徒歩約7分)

駐車場

伊勢山皇大神宮には鳥居横に駐車場がありますが、三が日は交通規制がかかりますので閉鎖となります。

まとめ

「伊勢山皇大神宮」の初詣情報を紹介させて頂きました!

伊勢山皇大神宮は三が日には大混雑!三が日は避けてゆっくりと参拝したいものですね。伊勢山皇大神宮のパワーをいただいて開運を祈願していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました