多賀大社の初詣!2021年参拝時間やコロナ対策・ご利益など紹介!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は滋賀県の多賀大社!

 

そんな、「多賀大社」での初詣情報を紹介していきたいと思います♪

多賀大社
スポンサーリンク

多賀大社の初詣 参拝時間<2021>

多賀大社の2021年初詣の参拝時間を紹介します。

多賀大社の初詣参拝時間<2021>

・2021年1月1日 0:00~23:00

・2021年1月2日 7:00~19:00

・2021年1月3日 7:00~19:00

 

多賀大社の初詣 コロナ対策<2021>

多賀大社の新型コロナウウイルス感染症拡大の影響へのコロナ対策を紹介します。

・祈祷やお守り授与などは対策を徹底し例年通り対応

・御朱印は一枚書きでの授与

・手水舎の柄杓(ひしゃく)除去。流水式へ変更

・手指消毒液の設置

・室内換気

・空気清浄機

・職員のマスク徹底

・郵送による祈祷の申し込みやお守り授与の受付

詳しくは、こちらで確認してください。

多賀大社

多賀大社の初詣 ご利益・由緒・御祀神

多賀大社の詳細を紹介します。

多賀大社のご利益

多賀大社は縁結びにご利益があるとされており、人気のあるスポットとして多くの方が訪れます。

多賀大社の由緒

多賀大社は昔から「お多賀さん」という愛称で親しまれてきました。

古事記によりますと、二柱の御祭神は初めて夫婦の道を始められて八百万の神々をお海になられたとあります。

多賀大社の御祀神

伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)

伊邪那美大神(おざなみのおおかみ)

多賀大社の初詣 混雑状況

お多賀さんの相性で親しまれている多賀大社は初詣の時期には例年混雑します。

特に混雑するのが、大晦日~元旦となります。

混雑回避には、元旦を除く夕方以降がおすすめです。

多賀大社

多賀大社の初詣 アクセス方法

電車で行く場合

JR彦根駅乗り換え→近江鉄道 多賀大社前駅→徒歩10分

車で行く場合

・名神高速道路 彦根インターチェンジ→約10分

・名神高速道路 湖東三山スマートインターチェンジ→約15分

駐車場

多賀大社では駐車場の用意があります。駐車場があるというのはうれしいですよね。

まとめ

「多賀大社」の初詣情報を紹介させて頂きました!

多賀大社は縁結びの神様!新年から祈願にいきたいですよね♪今年はコロナの影響もありますので、三が日を避けて参拝することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました