富岡八幡宮の初詣2021!参拝時間やコロナ対策・ご利益など紹介!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は東京の富岡八幡宮!

 

そんな、「富岡八幡宮」での初詣について紹介していきたいと思います♪

富岡八幡宮
スポンサーリンク

富岡八幡宮の初詣 参拝時間<2021>

富岡八幡宮の参拝時間を紹介します。

富岡八幡宮の初詣!参拝時間<2021>

・2021年1月1日 0:00~20:00

・2021年1月2日 9:00~19:30

・2021年1月3日 9:00~19:00

 

富岡八幡宮の初詣 コロナ対策<2021>

富岡八幡宮の新型コロナウウイルス感染症の拡大の影響へのコロナ対策を紹介します!

・参拝はソーシャルディスタンス確保のために床にある指示に従いお参り

・御祈祷は本人のみの参列

・神符守札は希望のものを職員が準備

・おみくじは棒みくじのみ

・御朱印は置き書きの授与

 

富岡八幡宮

富岡八幡宮の初詣 ご利益・由緒・御祀神

富岡八幡宮の由緒について

富岡八幡宮が創建されたのは1627年です。永代寺の長盛法印が霊夢によるご神託を受け、当時永代島と呼ばれていた土地に建立されました。

横浜市金沢区にある富岡八幡宮の分社で深川の干拓が進まないことに見かねて、当社を分霊したとされています。

その後当社の周りには町が栄え「門前仲」と呼ばれています。

富岡八幡宮 御祀神について

【主祭神】

応神天皇

【相殿神】

神功皇后・仁徳天皇・天照大御神・常磐社神・武内宿祢命

日本武尊・天児屋根命・竈大神

富岡八幡宮の御利益について

縁結び・勝負運・子孫繁栄・金運

富岡八幡宮の初詣 混雑状況

富岡八幡宮の初詣が大混雑!

参加される方は覚悟して参列してください。

一番混雑するのは大晦日~元旦となります。

混雑を回避するためには元旦を除く夕方以降がおすすめです。

富岡八幡宮

富岡八幡宮の初詣 アクセス方法

電車の場合

営団地下鉄東西線「門前仲町駅」から徒歩3分

都営地下鉄大江戸線「門前仲町駅」から徒歩6分

JR京葉線「越中島駅」から徒歩15分

車の場合

首都高速「箱崎IC」から10分

首都高速木場ランプから5分

首都高速枝川ランプから7分

駐車場について

富岡八幡宮専用の駐車場は存在しますが、収容台数が少ないため混雑時は周囲にある有料駐車場を利用しましょう。

  • 富岡八幡宮駐車場

本殿北側にあるあまり目立たない駐車場です。

収容台数:20台

駐車料金:無料

  • タイムズ富岡八幡宮北

収容台数:13台

駐車料金:25分300円(年末年始は30分500円) 最大2000円

  • タイムズ富岡八幡宮南

収容台数:22台

駐車料金:25分400円(年末年始は30分500円) 最大2700円

  • NPC24H門前仲町パーキング

収容台数:14台

駐車料金:25分300円 3時間1200円

紹介した駐車場の他にも小規模のパーキングならいくつかあります。

しかし都内という事で価格が高めに設定されており、出来れば境内の駐車場に止めたいですね。

まとめ

「富岡八幡宮」の初詣について紹介させて頂きました!

富岡八幡宮では初詣には例年多くの方で賑わいます。今年はコロナ回避ということもあり三が日を避けて参拝することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました