弥彦神社の初詣2021!参拝時間やコロナ対策・ご利益など紹介!

スポンサーリンク

早いもので、今年もそろそろ年末が近づいてきましたね。来年はついに令和も3年!2021年になります。いい年にしたいものです。

年末年始は地元に帰って普段顔を合わせない親戚や友達とのんびり過ごす方が多くいますが、年末年始に旅行をする方もいるのではないでしょうか。

初詣は新潟の弥彦神社で!

 

そんな、「弥彦神社」での初詣情報を紹介していきたいと思います♪

弥彦神社
スポンサーリンク

弥彦神社の初詣 参拝時間<2021>

弥彦神社の2021年初詣の参拝時間を紹介します。

弥彦神社の初詣参拝時間<2021>

弥彦神社は24時間いつでも参拝することができます。

自分の好きな時間に参拝することが出来るというのは嬉しいですよね♪

 

弥彦神社の初詣 コロナ対策<2021>

弥彦神社の新型コロナウウイルス感染症の拡大の影響への対策を紹介します

・御祈祷はマスク着用、体調のすぐれない方は控える、1回につき人数制限(100名程度)、第業者数名で参加願い、玉串ではなく総拝とする、2月12日まで臨時で行われる。

・御札、御守、縁起物は毎日8:30~17:30まで授与。

・御朱印は書き置きで対応

・御神廟の御朱印は山頂詰所が冬季閉鎖中となりますので、授与していない

 

弥彦神社

弥彦神社の初詣 ご利益・由緒・御祀神

弥彦神社の由緒について

彌彦神社の始まりは遠い昔、紀元前392年だと言われています。

この年に越の国の開拓を済まされた天香山命が弥彦山に葬られ、その土地に御子である天五田根命が社を築き、天香山命を祀りました。

その後、第十代崇神天皇の時代(紀元前97~30年)に現在の社殿の基礎が創建されました。時代を遡ると彌彦神社は「伊夜比古神社」とも呼ばれており、その名残が現在も続いていることが理解できます。

弥彦神社の御祀神について

天香山命(あめのかごやまのみこと)

別名に高倉下命(たかくらじのみこと)とも呼ばれ、天照大御神のひ孫にあたられる神様です。

越の国の平定を命じられ弥彦山の背後にある長岡に天より参られました。

住民に漁業や製塩、酒造などの知識を与えこの地の産業の礎を築かれました

弥彦神社のご利益について

家内安全・商売繁盛・五穀豊穣・仕事運など

弥彦神社の御朱印と御朱印帳は?名所も回ろう

参拝する時に欠かせないものとなっているのが御朱印ですよね。

女性を始め、多くの方々が御朱印集めを趣味とされています。

ここ彌彦神社でも初穂料300円を納め御朱印を頂くことが出来ます。

さて彌彦神社の御朱印も頂いたところで境内の名所を回りましょう。

彌彦神社の名所をいくつかご紹介します。

弥彦神社の初詣 混雑状況

弥彦神社はとても人気のある場所なので、初詣ともなると相当混雑します!

新潟で一番混雑しますので、弥彦神社での初詣を考えている方は混雑は覚悟していきましょう!

今年はコロナの影響もありますので、三が日を避けて参拝することをおすすめします。

弥彦神社

弥彦神社の初詣 アクセス方法

電車の場合

上越新幹線「燕三条駅」からJR弥彦線に乗り換え、終点「弥彦駅」で下車。乗車時間はおよそ30分。弥彦駅から彌彦神社へは徒歩15分程度かかります。

車の場合

北陸自動車道「三条燕IC」から約30分

または北陸自動車道「長岡北スマートIC」を出て県道2号線を利用。

いずれにしてもナビを利用可能な方は目的地を入力して向かいましょう。

駐車場について

無料駐車場
  • 神社脇駐車場

普通車ならば50台駐車することが出来、参道まで5分とかからない位置にあります。

  • 村営第一駐車場

普通車が345台駐車できる大規模駐車場です。参道までおよそ5分で行けます。

上記の駐車場が満車の場合は近くにある競輪場の駐車場を利用しましょう。

規模も大きくざっと1000台くらいは駐車できます。

参道からは少し離れますが歩くには適した距離なので問題ありません。

また大晦日や三が日はとても混雑する上に雪の積もる時期のため、長時間の待機は覚悟していきましょう。

まとめ

「弥彦神社」の初詣について紹介させて頂きました!

弥彦神社が大人気!新潟の初詣といえばココというくらいに知名度の高いスポットとなってます。パワースポットとしても人気となっていますので、新年よりパワーを感じていきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました