随心院のはねず踊り2021!日程など紹介!中止?コロナの影響は?

スポンサーリンク

京都府で開催されます、随心院のはねず踊りは美しさの極み!心が現れるような情景を鑑賞することが出来ます。

是非とも参加するべきなお祭りであることは間違いありません!

梅の咲くころに季節を感じるためにはねず踊りに参加するというのは粋ですね。

 

そんな、「随心院のはねず踊り」の魅力を紹介していきたいと思います♪

随心院
スポンサーリンク

随心院のはねず踊り<2021>の日程は?会場はどこ?

随心院のはねず踊り<2021>開催日程

2021年の随心院のはねず踊りの日程を紹介します!

2021年3月28日(日)

 

に開催されます!

2021年3月27日(土)には奉納舞もありますよ!

 

随心院のはねず踊りの会場

真言宗 大本山 隨心院

住所:京都市山科区小野御霊町35

 

随心院のはねず踊り<2021>は中止?コロナの影響は?

 

随心院のはねず踊りのアクセス方法

随心院のはねず踊りへ電車で行く場合

・京都市営地下鉄東西線 小野駅→徒歩約5分

・烏丸御池駅→(約18分)→小野駅→徒歩約5分

・JR京都駅→電車で約25分

 

随心院のはねず踊りへ車で行く場合

・京都東インターチェンジ→約10分

・阪神高速8号線京都線 山科出口→約5分

 

随心院のはねず踊りの駐車場

はねず踊りでは会場の駐車場を利用することができます。数は多くはありませんのでお早めに行きましょう。

 

随心院のはねず踊りの時間や料金

随心院のはねず踊りは舞台を鑑賞するお祭りとなりますので有料となります。その分おちついて鑑賞することが出来るのがうれしいですね。

 

随心院のはねず踊りの公演時間

11:00、12:30、13:30、15:00(計4回公演となります)

 

随心院のはねず踊りの入場料金

大人:1,000円

中学生:800円

※拝観料・梅園入場料含む

 

随心院のはねず踊りの場所

大本山隨心院 境内(雨天の場合には本堂前舞台)

 

主催

はねず踊り保存会

随心院のはねず踊りの見どころ

はねず

はねずとはどのような意味なのでしょうじゃ。はねずというのはうすべに色の事を言います。薄紅色の梅の花が咲くころに開催されるお祭りなのではねず踊りと言います。なんという美しい名付けでしょうか。素敵ですね。

 

随心院のはねず踊りとは?由来

随心院のはねず踊りはどこから発祥されているのでしょうか。実は随心院は小野小町の晩年を過ごした住居跡と言われております。あの有名な小野小町さんですね。平安時代の歌人として有名な小野小町さんは実はその人柄や生き方や更には生まれまで不明な事の多い謎多き女性なのです。

その謎の多い女性である小野小町さんがはねずの梅が咲いている庭園で老いも忘れて里の少女たちと踊りや歌を楽しんだという所から、小野小町を偲んで行われるようになった踊りだと言い伝えられています。小野小町といえば少年が思いを馳せて何度も神社へと歌謡が思いは通じることはなく病に倒れて亡くなったというエピソードが有名です。

 

随心院のはねず踊りの衣装

はねず踊りではその衣装の美しさに目を奪われます。この衣装はよく見ると2種類あります。裾の緑の着物を見ているのが小野小町役となります。頭には梅の花がさしてありますね。

 

風流笠

随心院のはねず踊りの中央で少女が持っている大きな笠が気になります。もちろんはねず色をしています。美しい笠は少女たちの美しさにも負けずに存在感を放っています。

 

随心院の梅

随心院のはねず踊りの会場では梅の花が咲き誇っています。一番美しい時期となりますので鑑賞して帰ってくださいね。梅の花の美しさを見る為にたくさんの人が集まっていますよ~!

 

はねず踊り

はねず踊りでははねず色の着物をまとった少女たちが登場し、妖艶な踊りを披露してくれます。会場は幕も派手で衣装も派手なので目で見ているだけでもワクワクしてきます。梅の花を使った踊りは非常に美しいですよ。女性らしい動きを意識しているのがよく分かります。

 

 

随心院のはねず踊りの様子を撮影した、おすすめ動画を紹介します。

2019京都・山科・随心院 はねず踊り 今様

随心院のはねず踊りの混雑状況

随心院のはねず踊りは人気のお祭りとなりますので、混雑が予想されます。地元で人気のお祭りとなりますので都会で人気のお祭りと比較すると混雑具合がゆるやかとなります。会場にはパイプ椅子が設置されておりますがすべて埋まる程度の混雑となります。

座って鑑賞することはできるかと思います。座って見ることが出来るのは嬉しいですよね。ゆったりと過ごすことが出来ます。駐車場を利用することができますが数に限りがありますので駐車場利用予定の方は早めに会場へと向かっておくことをお勧めします。

 

随心院のはねず踊りの露店

随心院のはねず踊りでは露店の出店はあるのでしょうか?

お祭りでのお楽しみとしておいしい食事は欠かせないものがありますよね…!

残念ながらはねず踊りでの露店の出店情報を見つけることが出来ませんでした。ひっそりと出店していることを願います。ですが、餅やぜんざい等の甘味やはねず踊り名物のはねずういろうを購入することができます♪この甘味が非常に人気です!早い時間に売り切れとなってしまいますので購入したい方は早めに購入しましょう!できれば午前中には行っちゃいましょう!

まとめ

随心院のはねず踊りを紹介させていただきました!

このお祭りはちょっと料金が高いかな?と思ってしまいますが拝観料とこの景色が見られるなら妥当かな?という所でしょうか。少女たちは幼いながらに完成度の高い踊りを披露してくれますよ!小野小町といえば絶世の美女!みんながその魅力に取りつかれていったのですね。みなさんもはねず踊りに参加して季節を感じましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました