上野間の裸まいり2022!開催日程など紹介!寒い中ふんどし姿?

スポンサーリンク

愛知県で開催されます、上野間の裸まいりは見ている方が凍えてしまうようなおまつりなのです。

寒い中に海水でみそぎを行うのです…!深夜に行われるお祭りなのです。

常闇に浮かぶふんどし!まさに奇祭という呼び名にふさわしいですね。

そんな、「上野間の裸まいり」の魅力を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

「上野間の裸まいり」の日程は?会場はどこ?

上野間の裸まいりの開催日程

2022年の上野間の裸まいりの日程を紹介します!

2021年12月31日(金)~2022年1月1日(土)

例年、上野間の裸まいりは大晦日か元旦に行われます。

※今現在、開催の正式発表がされていません。中止の可能性がありますのでご了承願います。

上野間の裸まいりの会場

上野間の裸まいりは愛知県知多郡美浜町上野間で行われる祭りです。

・上野間漁港

・秋葉神社

・大仙寺

・多賀神社

・二月堂

・野間神社

・松雄神社

・唯心寺

「上野間の裸まいり」へのアクセス方法

上野間の裸まいりへのアクセスを紹介します。

上野間の裸まいりへ電車でのアクセス

JR名古屋駅→(名鉄知多線 上野間駅)→徒歩約15分

上野間の裸まいりへ車でのアクセス

南知多道路 美浜インターチェンジ→車で約20分

上野間の裸まいりの駐車場

各神社に少しは駐車をすることができるようですが、駐車できないと考えておいた方が無難です。会場周辺には有料の駐車場もありますのでそちらを利用してください。お祭りは深夜に行われますので駐車料金も安い時間帯なので安心ですね。

「上野間の裸まいり」のスケジュール

上野間の裸まいりの例年の神事の進行スケジュールを紹介します!

裸まいりに参加される方は、前日入りして宿に宿泊します。お世話人の方により雑煮が振舞われますので食事を行い、入浴と睡眠を済ませて明日に備えます。

・1月1日の0:00にふんどしを付けて宿から出発します。

・上野間漁港までふんどし姿で疾走!

・漁港に到着。

・海水を体にかけて禊を行う

・一度宿に帰る

・宿で身支度を整えます。

腰に鈴をつけて頭には鉢巻をしめてわらじを履く

・会場のお寺にまいりを行う。

秋葉神社、大仙寺、多賀神社、二月堂、野間神社、松雄神社、唯心寺

・野間神社に到着すると、かがり火をかこむ。

「上野間の裸まいり」の見どころは?混雑状況は?露店はあるの?

上野間の裸まいりの由来・歴史

上野間の裸まいりはどうして行われるようになったのでしょうか?このお祭りは厄年の42歳の男性の厄落としの為に1月1日に行われるお祭りなのです。スケジュールでは、宿で準備が行われるとお話をしましたが、この宿というのが厄年の男性の家です。神事を行うには15~24歳の男性と決まっているのですよ。昔は素っ裸で行われていたそうなのですが、問題があってふんどしを付けるようになったみたいですね。素っ裸はさすがに厳しいですよね。

上野間の裸まいりのフィナーレ

お祭りの最後には野間神社に集合し、かがり火をかこんで日が昇るまで伊勢音頭を披露したりします。お酒を飲み交わしてお祭りの成功を祝います。最後には記念撮影も行っておしまいという流れとなります。野間神社では初詣に参拝にきた方がいますので、そのまま一緒にお祭りとして盛り上がっていきます。地域で行われるお祭りです。非常に不思議なお祭りですね。珍しいお祭りだと思います。

上野間の裸まいりの後継者問題

昔は全裸で行われていたこのお祭りも今ではふんどし姿で行われることとなりました。昔は親から継承していくのに何の疑問もなかったかもしれませんが最近の若者は自分はやりたくない、他に用事がある。と参加したがらないので行う人が減ってきてしまっているようです。日本の伝統文化となりますので次世代へと継承していってほしいですけれども難しい問題がありますよね。

上野間の裸まいりの混雑状況

上野間の裸まいりは、人気のおまつりとなりますが混雑はしません!ゆったりと落ち着いた気持ちで参加することのできるお祭りとなりますので、ぜひとも参加してみてほしいです。何故人が少ないのかといいますと、深夜に行われるからです!正月そうそうに行われるという理由もあるかとは思いますが、深夜0時に行われるお祭りにたくさんの人がかけつけるお祭りというのはそうそうないでしょうね。だからこそこの日は頑張って貴重なお祭りに参加してみるというのもいいかもしれませんよ!

上野間の裸まいりの露店

上野間の裸まいりでは露店の出店はあるのでしょうか?

お祭りでのお楽しみとしておいしい食事は欠かせないものがありますよね…!

残念ながら上野間の裸まいりでは露店の出店情報を見つけることはできませんでした。深夜に行われますので当然といったら当然ですかね。大盛り上がりになるようなお祭りとは異なり、神事が執り行われるお祭りなので仕方がないかと思います。お祭り参加後にモーニングでも食べに行くというのもいいですね♪お正月でもやっているのですかね?

まとめ

「上野間の裸まいり」を紹介させていただきました!

このお祭りはふんどし姿で正月に厄落としの為に行われるおまつりです。厄年本人が行うわけではなく誰かが変わってくれるという所もポイントなのかもしれませんね。形式を重んじて行われるこのお祭りを見届けてみたい気持ちもあります。みなさんも鑑賞しに行くことでお祭りを盛り上げることで後継者問題も解決できることにつながっていくかと思いますので行ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました